居酒屋デートで注文したいメニュー

居酒屋デートの時に、メニュー選びに迷う事ってないですか?
ほっけなど、魚の骨を箸を使って綺麗に食べるのが難しいメニューや、
焼き鳥を串でそのまま食べるのは、
好きな人の前では抵抗があるメニューもありますよね。

 

かといって「何でもいい」では、相手が困ってしまいます。
理想のメニュー選びとは、相手の好みも考慮に入れつつ、
自分も美味しく、マナーを気にせず食べられるものです。
まだ付き合い始めたばかりで、相手の好みが分からないという場合もあるでしょう。

 

その場合は「好きな食べ物と苦手な食べ物って何?」と会話をしながら、メニューを選んでいけばいいのです。
そうする事で、相手の事をデートでもっと知る事が出来ます。
また肉ばかりとか、野菜ばかりと1つのジャンルに偏らないように、バランスよく選んでいく事がポイントです。

 

栄養のバランスを考えてメニューを注文されたら、しっかりした子だなと好感度アップにつながります。
ただし、あまりカロリーを気にしすぎると、相手は居酒屋に連れてきてもよかったのかなと気後れしてしまうので注意しましょう。

 

飲み物の最初の一杯目は、職場などでは場の雰囲気を壊さないように「とりあえずビール」で始まる事が多いですよね。
デートの場合でも、ビールが飲める場合は、相手に付き合って最初の1杯目はビールにするといいでしょう。
ですが、ビールが苦手な場合は、無理にビールを注文する必要はありません。

 

お酒を飲む雰囲気は好きだけど、ビールは苦手だと断った上で、カクテルを選ぶ事をお勧めします。
カクテルなら見た目も可愛く、女性らしいと思ってもらえるので、失敗しないでしょう。

 

デートでの利用にもぴったりな藤沢 イタリアン